FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夏の終わりの肌のお手入れ☆
- 2015/09/13(Sun) -
こんにちわ

リミックス綾瀬店です

最近はずいぶんと涼しくなって、夏もおわりですね

夏の終わりのお手入れは、毛穴に注目です

頭皮の毛穴ももちろんですが、今回はお顔の毛穴についてです。

小鼻や頬の毛穴は肌質や性別問わず気になる方は多いのではないでしょうか?

今回はその改善方法(レイチェル実践中)をご紹介します

毛穴の開きの原因はインナードライ肌にあります・・・


レイコと原液オタメシ

夏の強い日差しの影響で、秋口には多くの方がインナードライの状態になってしまってるんです

インナードライとは、肌の内部の水分が少なくなることで、Tゾーンを中心に肌表面に脂が浮いてしまうお肌の状態です。。。

このような場合は乾燥させないことが大事

洗顔後の保湿も大切ですが、それと同時に負担をかけないメイクオフと洗顔を今回おすすめさせていただきます

女性には欠かせないメイク落とし、色々種類がありますが・・・

オイルクレンジング・ローションクレンジング > クリームクレンジング・ジェルクレンジング

洗浄力の強さの違いはこのような感じです

大体お風呂の中で濡れた手のまま使えるクレンジングは、洗浄力の強いものだと思って頂いてよいと思います。

落とす力の強いメイク落としは、メイク汚れと一緒に必要な皮脂膜まで取り除いてしまうため

洗顔後の肌のつっぱり感や、肌荒れ、乾燥の原因となります。


必要な皮脂膜を残してメイクを落とすには、『天然100%植物オイル』がおすすめです

こちらのオイルには汚れを落とす力はありません。

メイク汚れを浮き上がらせて、水ですすがずその上から泡状の洗顔を乗せます

強い界面活性剤の入ったクレンジングでメイクごと皮脂膜を落として、その上からさらに界面活性剤の入った洗顔で顔を洗うと

必要な潤いも丸ごと奪ってカラカラの状態になってしまいます。


天然100%のオイルで汚れを浮かせて、優しい界面活性剤の泡で落とすと

オイルで保湿しながら、汚れお落とす肯定も一度で済みます

内側の乾燥に対して保湿も有効ですが、お肌に今存在する潤いを逃がさないことが

不安定なお肌の状態の時こそすごく大切なんですよ~~

リミックスでは、ヒマワリの種から抽出された自然派オイルと、サトウダイコンから抽出した優しい洗浄成分の洗顔をオススメしています

オイルはオリーブオイルやホホバオイル、アルガンオイルでも代用可能ですが、食用のものはNGだそうです
100%というのが重要です!

私が写真で持っているコンパクトなお試しサイズもございますので、興味のある方はぜひお試ししてみてください



明日15日(火)はリミックス綾瀬店の定休日です

16日(水)は生井、17日(木)は小嶋がそれぞれお休みを頂いておりますので、よろしくお願いいたします




スポンサーサイト
この記事のURL | 美容 | CM(0) | ▲ top
<<防災ブック | メイン | ○○の秋>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。