FC2ブログ
ECOかEGOか。
- 2008/10/30(Thu) -
「地球にやさしい」
「地球環境のため○○をお願いします」

と言われて断る人は中々いないと思います。

むしろそれに反したことを言うとへそ曲がり的な扱いさえある感じがしますが、

では、今までやっていた環境に良いとされることが

実はあまり環境には良くないとしたら?


例えばペットボトルのリサイクルですがペットボトルをリサイクルするのには
作るよりも1.5倍の石油を必要とします。
つまりペットボトルはリサイクルすればするほど
化石資源である石油(素は動物の死骸)を消費してしまうのです。
勿論出る二酸化炭素も1.5倍!
更に言うならペットボトルをリサイクルしてもペットボトルは出来ません、
全く違うものになってしまうのです。
そういう技術があったらペットボトルから石油が作れます。
ペットボトルのリサイクル業者はリサイクルなんかしてません。
リサイクルすればするほどコストがかかるんですから。
では何をしてるのかと言うと焼却してるだけです。(7%くらいリサイクルしてますが)
そして自治体やペットボトルを作ってる所からリサイクル料をもらって経営してるのです。
私達が飲んでるドリンクの値段にはリサイクルもしてないのに
リサイクル料が加算されているのです。
そして自治体もこのことはスルー、リサイクル業者に分別回収したペットボトルを
渡しているだけ。今更焼却した方が環境には良いといえないし、リサイクル業者との
利害関係も有るので現在の状況が続いてるわけです。
こうなるともはやECOではなくEGOです!


紙でもそうですね、新紙のほうが再生紙よりコストが安いのです。
だから新紙を再生紙と偽装してまで売っているのです。
いかにも再生紙の方が環境を考えてるっぽく見えますよね。
じつは再生紙の方が運送費(回収のため)がかかり効率が悪いのです。


先日、ショッピングモールのある店で商品を買おうとしたら店員に
「うちのショップは環境を考えて袋が無いんですよ、お客様には300円でエコバッグを買ってもらってるんですよ」と、言われたので

「エコバッグはどの様に環境にいいのですか?」
と聞いたら明確な答えが返ってこなかった。

ちなみにエゴバックを作る石油は高級石油で色んなものに利用価値があるが
スーパーのビニール袋などは低級石油(高級石油を分離したもの)を使い
そっちの方がよっぽど環境に優しいと思うのですが。

そうなってくるとこの300円のエコバッグはエコの為というより
300円の商品を全ての人に売るためとなる。
お客様は「環境のため」といわれると断りにくいので買う。
次の買い物でもまたエコバックを買う。
こうなるとエゴバックです。

本当に環境にいいのは長く使い続けることだと思います。

だからと言って「車に乗らなきゃ良い」「飛行機も乗るな」などと極端な事を言い出す

環境オタクにはなるつもりもありません。

我がReMixではどの様な事で社会、環境に貢献出来るか

もう一度、真実のECOを考えなければいけない時代になってきた感じがします。
                                            記事担当 NAM
スポンサーサイト



この記事のURL | 環境 | CM(0) | ▲ top
紅葉
- 2008/10/26(Sun) -
先日仲間と日光へ紅葉を観にツーリングをしてきました

関越道上里SA集合で北を目指します
b 18出発するぞぉ~


   関越自動車道赤城
      |
   白根山
      |
   丸沼高原
      |
   中禅寺湖
      |
   いろは坂
      |
   東北自動車道宇都宮


いつもツーリングの主な目的は、その土地の美味しい物を食べに行くことが決まりで

今回は「永井食堂」のもつ煮定食を食べてきましたb 31僕らが食べ終わっても尚行列でした

b 11このボリュームでたった¥650!!


総勢25台での移動なので停車をするのも、一般車の迷惑にならぬようにしてます
b 12よくの方から撮られます


腹ごしらえも済ませ、ポカポカ陽気で眠くなる前に再出発です。

b 22
ここから標高がグッと上がるので、一気に冷え込み始めました・・・


さすが紅葉時期なだけあってこの先は東北道に抜けるまではずっと大渋滞でしたね

b 24途中何度も信号で分断されます
b 32都内と違って駐車場が広くて助かります


紅葉を横目に気持ちよく山間を抜けていきます・・・が、実は山道はカーブが多い為あまり見れてません
b 17

b 29中禅寺湖にようやく着き、仲間で談笑

ここで2時間くらい仕事やバイクについてイロイロ談議してました
時間を忘れるくらいその時の空間は居心地のイイ場でした。


b 30
陽も完全に落ち、「帰るべぇ~」の合図でそれぞれの愛車へ それでもまだ渋滞は解消されてませんでした

月に一度のツーリングでどんどん輪を広め、イロイロな体験や考えを持った人間と触れることで

自分の知識・糧にして仲間と共に成長していけたらサイコーですね





b 16



b 20

Kッジ~でした。
この記事のURL | ツーリング | CM(0) | ▲ top
キャップ オススメ 東京近郊プチ名所 Vol.1
- 2008/10/23(Thu) -
皆さんお久しぶりです!キャップです

僕は今週の休みに北区にある旧古河庭園という所に行ってきました

JR上中里駅から徒歩7分JR駒込駅より12分ぐらいの所にあります

この庭園は大正6年(1917年)に古河虎之介と言う人が経営し、和・洋両型式を使い分けた東京における大正初期の代表的庭園だそうです。

入園料は150円ととてもリーズナブル

中に入るとすぐに洋館バラ園が見えてきますb11
                             
b2


綺麗な薔薇たちです
薔薇1
薔薇2
薔薇3

バラは10月中旬~11月下旬が見頃です

4月~6月にかけても綺麗に咲くそうですよ


他にも色々な種類のバラがありました


さらに下におりて行くと日本庭園が広がっていました
b1

残念ながら紅葉になるまでもう少しのようでした

この後疲れたので少し休憩・・・
バラの花びらが入ったアイスを食べました
b6バラの香りがしてさっぱりした味わい
体からバラの香りがしてきそうな・・・感じでした

洋館でお茶でもと思いましたが予約で満員でした

何年ぶりか分からないくらい久しぶりに母と二人で散歩がてらここに来ましたが、たまにこういうのもいいですね

秋晴れの中とても心が癒された一時でした






この記事のURL | 休みの日の過ごし方 | CM(0) | ▲ top
夏休み!!
- 2008/10/20(Mon) -
最近夜になると一気に冷え込みが厳しくなってきましたが、

皆さん体調を崩さずお過ごしでしょうか?


今月のはじめから風邪気味のKッジ~です。

ReMixに入社して12年程経ちましたが、今年初めて夏休みを頂きました

10月6日~10日までの5日間、タイのプーケットへ旅行してきました。
b5CAのサービスが抜群にイイタイ国際航空


タイの首都バンコクまで6時間のフライト、そこからプーケットまで1時間少々のフライトで、

空港からで40分ほどかけてパトンビーチエリアへ向かいました。

この時期のタイは雨季の終わる頃で、気温35度 湿度80%・・・

同じ地球かよっって思いたくなる気候ですね

初日は夜9時頃に到着なので、この日は現地に住んでいる

日本人の知り合いのツアー会社へ滞在中の予定を組みに話しに行って、

その後初のタイ料理を食べに街へ繰り出しました!
b6地元の魚をフライにしてニンニクと炒めた物
b9カニです

味は良かったのですが、翌日から胃の調子がおかしくなりました

2日目は世界遺産となっているピピ島(某ハリウッド俳優主演の映画、ザ・ビーチの撮影ロケ地)へ

行く予定でしたが、今では観光客が多くてのんびり出来ないということで、プーケットで一番海の

透明度が高いカイ島へ行ってきました

b8この島は一周歩いて15分程度の小さな島

b7見るからに鳥肌が立つ魚群・・・

b10まぁ普通に指も吸い付かれてます

ここでデジカメを海に落としてしまったため、この後の記録はありません

でも、旅というものは記録ではなく記憶ですから!!

景色空気香りを身体で存分に体感してきました

その後も夜の街を徘徊してオカマさんたちに囲まれ逃げ回りながら、楽しい旅行が出来ました

最後はウェイクボードなるケーブルスキーです。
b4

自分の知らない土地や環境を知ることで、少しでも自分が成長できたらいいですよね

皆さんも是非ご自分の未知を体感して世界観を広げてみてはいかがでしょうか。

この記事のURL | 休みの日の過ごし方 | CM(0) | ▲ top
登ってきました!
- 2008/10/17(Fri) -
日光白根山に登ってきました!

場所は群馬県、白根温泉の奥にある丸沼高原。(冬によく滑りに行きます)

ゴンドラで一気に2000Mまで上り、そこから標高2578Mの白根山山頂まで登っていきます。
ちなみに山頂は栃木県です。
白根山は関東以北の最高峰です。

午前9時:ゴンドラ山頂駅近くにある二荒神社で登山の無事を祈り出発。

森林の匂いを心地よく感じながら歩いていく。
時折見える森の切れ目で自分達がどのくらい登ってきたか分かるのが楽しみ。

山道 こんな感じの山道が続く。
たまにある激しい登りを楽しみながら二時間ほど登ると
森林限界を超え緑はなくなり砂利や岩などがメインの登山道になる。

登っております
尾瀬の山々、赤城山等一大パノラマになっていて
こういう景色を見ると上ってきた疲れなんて吹っ飛んでしまいます。

ワーオ
そして午前11時30分、山頂到着、食事にしました。
おにぎりとカップラーメン。お湯をわかしてます
山頂の山間から見えるのは五色沼です。
山間からの五色沼

山頂からの景色、オレンジ色の屋根がゴンドラ駅。そこから登ってきました。
白根山山頂からの丸沼

山頂付近を一通り探索した後、午後1時に下山開始。

周りの登山客は同じルートで下山していたが私は同じルートで下山をするのが嫌だったので

反対側から下山を始めた、地図上距離はあまり変わりなさそうなので。

しかし下山の途中理由が分かった、反対側の下山ルートは激しい下り!

ロープが張ってあってそれを使わないと危ない下り!

膝が悲鳴をあげている。

くだりの途中、奥に見えるは弥陀ヶ池。
やっほー

そしてようやく森林地帯へ。

うっそうとした森、日が傾いてきているのもあってなんか神秘的。
木霊を見つけてください木霊を見つけてみて下さい。

午後3時15分無事下山。

帰りは白根温泉でゆっくり、不思議なことに温泉に入るとさっきまで
悲鳴をあげいていた膝も、背中の張りもとれてしまう。

普段、サロンで仕事をしていると休みの日は思いっきり身体を動かしたり、
美味しい空気を吸ったり、汗をかいたりしたくなります。

アウトドアが私にとっての一番の心身のリフレッシュになります。

日光白根山は比較的楽に登れる山なので是非一度足を運んでみてはいかがですか?

ゴンドラの山頂駅には「足湯」もあります、空と山々と足湯とビール、最高です。



もう紅葉が始まっていますが皆様はどんな秋を過ごされるのでしょうか?

記事担当 NAM

この記事のURL | 休みの日の過ごし方 | CM(0) | ▲ top
またまたカラーリングの話
- 2008/10/11(Sat) -
前回はホームカラーの注意事項をいくつか書きました、

今回はサロンカラーは安全か?について書いていきます。

カラーによるリスクは何か?
(サロンカラー、ホームカラーに共通します)

最も起こりやすいのが「かぶれる」のと「アレルギー」です。

「かぶれる」と「アレルギー」同じなんじゃないか?と思われがちですが

「かぶれる」のはよく言う「肌が弱い人」に起こりやすく、

カラー剤の中に含まれているアルカリ(アンモニア)やオキシによって

皮膚の表面が炎症を起こしたりします。

つまりカラー剤の成分によって肌の表面を損傷することです。

この場合、サロンカラー(ReMixでは)頭皮に保護剤を塗るか

頭皮から1mm離してカラー剤を塗布します、ぎりっぎりです。
(ちなみに髪は1mm伸びるのに3日くらいです)

そしてそれよりも怖いのが「アレルギー」。

カラー剤の色素、ジアミン(パラフェニレンジアミン等)に対してのアレルギーです。

発疹ができたり、顔がはれたり、所謂ショック状態なので危険です!

この場合ジアミンに対してのアレルギーなのでカラーを流す時に

頭皮についてもアウト
です!!(1mm離し塗布は通用しません)

では、ジアミンアレルギーの人はカラーは出来ないのか?

大丈夫です!!
ReMix綾瀬店ではノンジアミンカラーがありますので

ジアミンアレルギーの方でもカラーリングを楽しめます!
(ちなみにアレルギーで「かぶれた」と言う人はほとんどの場合アレルギーで痒くなって
 掻いてしまったり、擦ってしまったりして皮膚を傷つけることによってかぶれています)

「カラーリング、本当はやりたいんだけどなぁ」
と思ったら先ずはReMixスタッフにご相談下さい!


ReMixスタッフはお客様と一緒に探していきます!  
                                記事担当 NAM

この記事のURL | 美容 | CM(0) | ▲ top
ホームカラーについて!
- 2008/10/06(Mon) -
前回のブログでの続きの様なお話です。

PL法により商品についての事故(大なり小なり)は製造者の責任が強くなっていますが、

ことサロンに措いては責任は薬剤を作ったメーカーではなく、

サロンに(パッチテストという要素により)いく仕組みになってます。
(あれっ、ぶっちゃけ過ぎですか?)

と、いうわけで今回はパブリックで売られている

主なカラー剤で注意が必要な物にスポットをあててみます。


先ずは「ヘナ・カラー」です。
「安心、髪が傷まない、ナチュラル」という売り言葉が目立ちますが
基本的にヘナは植物を使っているので当然植物で被れる人もいます。
(植物ってだけでやさしいイメージがありますが実は怖い)
後は発色を良くするために金属イオンが入っている可能性もあります。
放置時間が短いカラー剤はこの可能性が高いのでご注意を!
カラーの放置時間が短いとそれだけ無理な反応をさせているので
髪にも良くありません。(金属イオンでギシギシで)
また金属イオンを使ってなくても早く入れたものは早く抜けてしまいます。
きちんとした放置時間での発色が必要です。
(ホームカラーの場合は注意書きに従って下さい)
もう一つ、金属イオンの難点を挙げますと、パーマがかかりにくくなります
勿論カラー剤の説明書にはそんな事書いてありません!
なので気をつけてください。


もう一つは光発色カラー剤
硝酸銀を触媒にして太陽の光等によって発色させるにくいヤツ!
何がにくいかというとこのカラー剤を使った後、他のカラーをするとになります!
ほんとにです。真緑です。こうなったら手が付けられません。
さーらーにです!パーマは絶対ダメです!!
硝酸銀とパーマ剤の硫黄が反応して髪がジリジリになり
最早修整不可能の状態になります。本当にお気をつけ下さい!
これだってパッケージに「他のカラーは使えません」とか
              「パーマは絶対にかけないで下さい」とか
                               書くべきなんですよ。
ちなみにこのカラーは4000円~5000円くらいで売ってます。
ReMix綾瀬店でも過去に一人だけいましたが事前の
コンサルテーションで無事分かり事無き終えました。


ここで書いたのはホームカラーを否定しているわけではなく
こんな注意点がありますよ!ということをお伝えしています。


特に先に紹介したカラー剤でパーマ等かけられなくなると
スタイルの再現性や華やかさ、
「やりたいこと」に制限が出てきてしまいます、ちょっとさみしいですよね。

そしてやはり安心なのはサロンでのカラーです!
希望の色、明るさ、デザイン、カラーの楽しみが増えます。
またアミノ酸を補給しながらの艶カラー、アミノカラー
とってもいい感じです。

ReMixではスタッフ一人一人が様々な状況に対応していけますので
是非、髪のトラブル等もご相談下さい。

ではこの辺で失礼します。   記事担当 NAM


この記事のURL | 美容 | CM(0) | ▲ top
過剰なる注意書き~PL法~
- 2008/10/04(Sat) -
周りの生活用品や食品等を見るとびっしりと注意書きが書いてあります。

例えばコンビニでもらう割り箸には「ようじが入っています」 とか

紙パックの飲料には「コーナーをお持ち下さい」 とか

アイスには「冷蔵庫から出してすぐ食べると唇に張り付く恐れがあります」
       「食べ終わった後スティックをくわえて遊ばないで下さい」 とか

とにかく注意書きがあります。

これは何の為に書いてあるかといいますと基本的には会社、企業を守るために書いてあります。

では、なぜこんな注意書きが増えたかと言うと

平成六年にPL法、製造物責任法が制定されたからです。

要は「作った人の責任が書いてある」法律です。

そこで疑問に思うのは「引き起こされた事故は全て商品の責任でしょうか?」と言う所です。


例えば最近話題の「こんにゃくゼリー」ですが、
先日TVを見ているとレポーターがこんなことを言っていました。
「このこんにゃくゼリーですがお子様や高齢者の方は食べないで下さいと書いてありますが
今回は凍らせて食べていました。凍らせて食べてはいけないと書かれていません!」と・・・・・・

なんてひねくれた解釈でしょう、お子様や高齢者の方は食べないで下さいと書いてあるのに
凍らせて食べてはいけないと書いてないから表示の仕方が悪い!ときました!!

IMG_1488.jpgIMG_1489.jpg

こうなってくるともう言葉狩り的に聞こえますね。

ちなみに今までこんにゃくゼリーでは17人の尊い命が失われました。
子供が10人、高齢者の方が6人、41歳の方が1人、
特に子供の犠牲が10人という数字に驚きです。

こんにゃくゼリーを自分の小遣いで買って食べた子ってのはまずいないと思います。
であれば、子供が咽に詰まらせてしまうものを与えた人がいるってことです!
子供が咽に詰まらせてしまうものを子供の手の届きやすい所に放置した人がいるということです!
ましてや凍らせたこんにゃくゼリーは1歳の子供では自分で開けれないと思います。
(実証済み、私でもパックを開けて食べるのが難しい)

さらに今回のワイドショーでも誰一人として
「犠牲者が出ていて咽に詰まる可能性があるものを食べさせた人」の責任を
言わなかったのが不思議です。

こんにゃくぜりーの販売停止を訴えたりしている人がいますが、
毎年何人かは「もち」を咽に詰まらせて亡くなっていますが
「もち」の販売停止を訴えている人はあまり聞かなですよね。

過剰な注意書き、それにもかかわらず起きるこういった事故、

悪いのは「商品」なんでしょうか?

そんな事を考えさせられます。


ちなみに美容にもPL法があります。

カラー、パーマ、ストレート等、

肌が弱い人、髪の履歴などを事細かく把握して

いい感じにお客様の「やりたいこと」を実現するのが

私達の仕事です。

ホームカラーなども金属イオンが入っていてギシギシになってしまったり、

光触媒カラーは他のカラーをすると髪の毛が緑になってしまったり、
パーマをかけるとビリビリ毛になったりします。

髪に関して「何かありましたら」プロであるサロンスタッフにお声をおかけ下さい。

ReMIxスタッフはReMixで扱ってる商品を責任を持ってご紹介いたします。

記事担当 NAM


この記事のURL | ニュース時事 | CM(0) | ▲ top
またまた飛んできました!!
- 2008/10/02(Thu) -
今回のテーマは挑戦です!

一度やってみたかったので丁度良かった。

場所は水上、温泉でも有名で利根川をずーと遡っていった所。

水上、呼んで字の如く水が豊富で関東の水瓶といわれています。

水上インターから程近いその場所は諏訪峡!!

先ずはその諏訪峡の写真です。
BJ1

にこやかに手を振っているのが私(NAM)です

さてココからどうするのか?
バンジージャパンNAM2
およよ、おもむろに両手を広げて・・・・


え、うそ、まて、早まるな!!!


飛んだーっ!



やっほーっっっい!!!!!


バンジージャパンNAM14
きーもちいいーっ!
バンジージャパンNAM7
利根川に向かってダーイブ!!
バンジージャパンNAM9

リバウンドでピース!

バンジージャパンNAM10

よっしゃー!

バンジージャパンNAM12

というわけでバンジージャンプをやってきました!

最高に気持ちよかった!!

なるべく沢山の体験をして生きて(活きて)いこうと、思ってます。



因みに
友人に「これ何の格好なの?」と聞かれました。

私は「スノーボード格好だよ!」と答えました。

バンジーのスタッフにもこう言われました。
「スノーボードノ格好して飛ぶ人は初めて、水泳の格好はいるけど」

私(へ~、水泳はいるんだ・・・)

以上、私NAMよりバンジージャンプ体験レビューでした。
この記事のURL | 休みの日の過ごし方 | CM(0) | ▲ top
| メイン |